健康になる方法

四柱推命という学問を通じて、健康になる方法をお教え致します。

最強の五行の出し方

まずご自分の命式を出してみましょう。四柱推命のサイトでも書籍でも構いません。そして五行の数を数えてみてください。

そして最も多い五行があなたにとっての最強の五行で、あなたのウイークポイントとなります。また最強の五行に攻撃される五行も同じとなります。

つまり

①最も強い五行
②最も弱い五行(上記に剋される五行)

です。これが健康になるための第一ステップです。

※簡易的な見方なので、健康面でご心配な方は四柱推命の専門家に聞いてみてください。

問題ある臓器の出し方

次に下記の一覧に該当するものが問題の五行となります。

最強 臓器 最弱 臓器
解毒作用(肝臓) 消化器系(胃)
循環器系(心臓) ガス交換(肺と腸)
消化器系(胃) 免疫機能(腎臓)
ガス交換(肺と腸) 解毒作用(肝臓)
免疫機能(腎臓) 循環器系(心臓)

対処療法と予防医学の種類

健康になるためには、まず方法よりも理解が必要です。それほど難しくはありません。

まず、病院のお医者さんは当然のことながら西洋医学です。そして病院で出される薬が嫌だという方は漢方などの中国医学がメインとなります。

また病院でなくても、健康のために、予防医学のために整体に行く方もおられるでしょう。

カイロプラクティック。
アメリカで誕生した整体です。歪んだものを正しい方向に矯正することで機能改善が期待出来ます。ただし正しい方向に矯正しないと余計に酷くなります。なお首のポキポキ整体(ローターリーブレイク)は毎年事故が発生しているので厚生労働省から禁止されています。守っていない整体師さんもいますが…。

オステオパシー
ヨーロッパで誕生した整体です。歪んだものをより歪ませ、その反発で正しい方向に矯正する方法です。あれ?と思われたかも知れませんが、この手法はポキポキ整体よりも効果が大きく、安全です。何故なら正しく歪ませなければ何の反応もないので、良くも悪くもならないからです。その代り習得は難しいです

鍼灸(経絡マッサージを含む)
ツボと呼ばれる経穴の存在は科学的には解明されていませんが、それでも効果はあります。また経穴のラインを経絡と呼び、そこを独自のマッサージを行うことでも効果があります。

他にもいろいろとあるのですが、一つ言えることはすべて輸入された健康になる方法だということです。

では日本独自の方法はないのかというとあります。それが、

手当てという日本独自の手技

上記にあるものを否定するつもりはありませんし、多いに活用してください。そしてそれに加えて手当てという日本独自の健康になる方法も知っておいてください。

これは患部に手を当てるだけで良く簡単で効果の高い方法です。この日本独自の健康になる方法に四柱推命をミックスさせたのが以下の方法です。

木が問題の人 右肋骨の下部にそっと手を当て、2~3分の間、肝臓が良くなるイメージをして下さい。
火が問題の人 どくどくと感じる心臓の上に手を当て、、2~3分の間、血の巡りが良くなるイメージをして下さい。
土が問題の人 おへその上に手を当てて、2~3分の間、食べ物がうまく消化されていくイメージをして下さい。
金が問題の人 肺とおへその上に手を当てて、2~3分の間、呼吸と消化が良くなるイメージをして下さい。
水が問題の人 おへその横に手を当てて、2~3分の間、身体が丈夫に、暖かくなるイメージをして下さい。

あくまで手を当てることがメインなので、力を入れたり、圧力を入れると逆に拒絶反応を起こし、うまくいきません。ただそっと手を当てることが秘訣です。

以上が四柱推命の五行と、日本独自の健康になる方法とを融合したテクニックでした。