転職プロファイリング・メソッド

転職プロファイリングメソッド

生き方の多様性にとともに転職が一般的となった現在。どうせだったら良い結果を出したいですよね!

その希望を叶えるべく、密かにプロファイリングが注目されています。

今回はプロファイリングと四柱推命の関係、そして転職を成功させるコツについて述べて行きます。

性格診断の種類

今回ご紹介するのはハーマンモデルと、エマジェネティックスです。

その他にもソーシャルスタイルなんてものもありますが、

これらに共通していることは性格によって合う仕事は決まっているってことです。

ハーマンモデル

ハーマンモデル

ハーマンモデルとは、ネッド・ハーマンが開発した『利き脳』を判別するプロファイリング方法です。

人には右利き、左利きがあるように、脳にも利き脳があり、

右脳型(抽象的)と左脳型(論理的)に分け、さらに大脳新皮質と辺縁系を組み合わせたものです。

A象限が強い 左脳型&大脳新皮質

論理的、分析的、事実重視、数量的

B象限が強い 左脳型&辺縁系

系統だった、順序だった、計画的、詳細な

C象限が強い 右脳型:辺縁系

対人的、感じに基づく、運動感覚性、感情的

D象限が強い 右脳型&大脳新皮質

全体的、直感的、総合的、合成的

となります。

もし、自分の性格と、仕事内容が一致してなかったらうまく行きません!ストレスだらけです。

だから転職を考えている場合は、お給料などばかりではなく、自分の性格に合う仕事も考慮してみたらどうでしょう?

そしてプロファイリングメソッドは四柱推命の通変との類似点が多くあります。

例えば…

右脳型は、食傷(食神・傷官)、財(正財・偏財)
左脳型は、官殺(正官・偏官)、印(印綬、偏印)

大脳新皮質には、財(正財・偏財)と官殺(正官・偏官)
辺縁系(本能)は食傷(食神・傷官)と印(印綬、偏印)

って感じです。

エマジェネティックス

エマジェネティックス

エマジェネティックスはゲイル・ブラウニングによるもので、ハーマンと共同研究をしてた時期がありました。

プロファイリングの分類法はかなり似ていますが、最大の違いは、思考と言動は違う、ということです。

どういうことかというと、例えば飲食店で知らないオジサンが、店員を怒鳴っていたとき。

普通はイヤな気持ちになりますよね?

で、その時に知らないフリをするタイプと、思わず止めにはいるタイプ。

同じ状況で、同じ感情を持ったとしても、その後の行動には違いがあるものです。

そして行動パターンは基本的には変えられないので、どうせだったら性格を個性として活かしましょう!

っていうのがこのメソッドです。

そして、その思わずやってしまう表現方法を以下の3つに分けています。

自己表現性
自己主張性
柔軟性

これを四柱推命に置き換えると、

自己表現性 食傷(食神・傷官)は自分の言いたいことを言いたい
自己主張性 官殺(正官・偏官)は自分の欲求を我慢してでも夢を叶えたい
柔軟性あり 五行(水)は状況変化に対応出来る
柔軟性なし 五行(土)は現状維持が言動の根幹にある

というプロファイリングの類似点があります。

四柱推命を長期に学んでいると官殺は我慢ってイメージを持っている人が多いです。

確かに官殺は会社や組織で出世するのに必須です。

その根底には自分の欲求を我慢すれば物事がうまく回ることを本能的に知っているからです。

でも、食傷タイプは自分のやりたいことをするのが本質です。

だから食傷タイプが我慢することが必須の公務員とか大企業だとうまくいきません。

給料メインで飛びついても結局は続かないんですよね。

どうやって転職を成功させるのか

転職成功法

この他にもソーシャルスタイル、エゴグラムなどがありますが

そのほとんどに四柱推命との類似性を数多く見つけています。

以上のように色々なことが分かるのですが、じゃあ実際に何をしろ?って疑問が出てきますよね。

その答えはあなたの性格に向いた仕事に就くことが最大で最高の成功法!

ってことです。

どんなに多額の報酬を得ようと、ストレス全開では長く続きませんよね。

だから、自分にあった仕事をすると、能力も発揮出来るし、評価もされる。楽しいから長続きもする。

自分に合ったことをやり続けていると当然のことながら地位も収入もアップしていきます。

なので、あなたの性格に向いた仕事に就くことが最大で最高の成功法なんです。

転職プロファイリングメソッド

これまで多くの鑑定と相談を受けてきた経験をもとに

文系か理系か
対人職かデスクワークか
やりがいかプライベートか
独立か会社に居続けるか

などの相談が結構多いんです。

この答えはプロファイリングの得意とするところですが、ここに四柱推命まで加わったらどうでしょう?

結構、スゴいことになりそうですよね?

文系か理系か
対人職かデスクワークか
やりがいかプライベートか
独立か会社に居続けるか

この答えを今後、これまでの四柱推命での経験を活かしてサイトにアップしていきます。

もし、あなたが何か今の仕事が合わないな?

それは何でだろうな?

そのモヤモヤを少しでも解消出来れば嬉しいです。

以上、四柱推命と性格診断、プロファイリングメソッドと転職の活かし方についてお送りしました。