永遠に変わらないもの

永遠に変わらないもの。それは何でしょうか?お金でしょうか?恋人でしょうか?

仮にとんでもないお金を稼いだとしても、お金は消えていきます。そしてお金が無くなったトタンに群がっていた人たちは手のひらを返し一斉に離れてきます。

では恋人はどうしょうか?時として男と女の関係はメリット・デメリットで成り立っています。そしてどんなに好きでもデメリットの方が多くなると恋人も離れてきます。

そんなことを考えながら今年も多くの人が出会い、多くの人が離れていきました。何故に人は出会い続けるのでしょう。失うこともあるのに…

これまでの関係を変える、変わることは、今まで培ってきたものを別の何か違うものに変えるということです。そして、それは出会うこと以上にパワ-を必要とするモノです。

ですから、もしあなたが誰かとの関係が変わろうとしたとき、それがポジティブな理由であろうと、ネガティブな理由であろうと、最善の努力をして下さい。

それでも離れていくなら、その人は追わないで下さい。その人はあなたにとって必要な人ではないのだから。

でも、もし結びつきがまだあるのであれば、その人を大切にしてあげて下さい。例えこれまでより希薄になろうとも、その人はいずれあなたを助けてくれるのだから。

それがいつの事かは分かりません。十年先の事かも知れません。二十年先かも知れません。でも、出会った縁の深さと、一緒にいた時間がホンモノだったら、かならずやあなたの支えになってくれます。かならずね。

たとえ望んだ関係にならなくても、大きな傷を受けたとしても、そこには優しさが残ります。

時は流れたとしても、永遠に変わらないモノがあなたの中にあるのだから。

今回は四柱推命の視点とは異なるものでしたが、これを読んでいるあなたの生き方や考え方が少しでも良くなることが我々の切なる願いです。

もちろん、お金も恋人も大切です。それを手に入れる過程も大切です。ですが、その関係性というものは永遠ではなく、変わっていくものであり、変わっていったなら、変わっていったなりに誠実に接していくことが肝要となります。

四柱推命では五行や通変、そして大運によって変化していく流れが分かります。ですが、それに対する受け止め方や行動、そして言葉の使い方がその人に出来ていないとうまく行きません。しあわせも不幸も人が運んできます。人はどんなに天才でも独りでは生きていけません。これを絶対に忘れてはいけません。

もし変化に対処する方法が分からない場合は四柱推命でも何でも良いので信頼出来る方にご相談されることをお勧めします。

ページ上部へ戻る